やせ形・胸が小さい方が絶対に美しく着れるドレスライン!

ウエディングドレスはバランスが基本!

まずはこれをしっかりと心に留めてくださいね。

胸が無いから、痩せすぎているから貧弱に見られそう…。(涙)

そんな事、絶対にございませんのでご安心を!
これを読んで、悩みを解決していきましょうね。

ウエディングドレスとは、出すところは出す!

これ非常に大切なんですよ。

まず、やせ形さんの最大の武器、ウエスト!

そして、憧れの美しい鎖骨~。

出しましょう、絶対に出しましょう!

プロがオススメするのは、少しボリュームのある【Aライン】です!

ウエストはしっかりと強調し、スカートのボリュームでバランスをとります。
最近はローウエストのドレスも多いですが、これは避けたほうが無難!
全体の視点を下へ持っていってしまう為、胴長に見えてしまう危険も。

胸が小さくてお悩みの方がよくやってしまうミスは、胸をかくそうとすること。

逆ですよ!
胸を隠そうとすることで、逆にそこにポイントがきてしまい、真っ平らに見えてしまう危険が伴います。

そんな胸に自信の無い方は、ビスチェタイプでも緩やかなカーブのカットにしましょう!

胸元が自然で、丸みを帯びた女性らしいデコルテが作れます。
ドレス自体の胸元がカップ型に作られているため、自然なふくらみもできます。

胸はドレス専用のインナーでCカップに作り上げます。

これは最強ですよ!
間違ってもケチって安いものにしないこと。

それぞれのドレスショプで専用のインナーを扱っていますので、プロにお任せしてください。

経験上、自前でインナーを揃えた場合、ドレスに合わないことが多々ありました。
普通の補正インナーを着るのとは、ワケが違います!

是非、ドレスショップでドレスのプロにお任せしてみてくださいね!

では、ドレス選び基本の合い言葉。
【出すところは出す!】を頭に入れて、ドレスショップへ向かいましょう!

ページの先頭へ