こだわり別
ウエディングドレス選びで重視するポイント!

ウエディングドレスを決定する時、こだわりたいポイントは様々あると思います。

【自分の体型にあったウエディングドレス】
【会場に合うドレス】
【とことん素材にこだわりたい】

などなど。この3つは現場で最も多く相談された例です。

そこで、こだわり別にドレス選びのポイントをアドバイスいたします!

自分の体型にあったウエディングドレス

ウエディングドレスを着たときに一番重要なのがドレスライン!

試着の際にわりとシンプルなデザインで、それぞれ違うラインのドレスを選びましょう。

そして全身のバランスをみてください。写真も撮っておくと後で比較できますね!

とにかくデザインは後!まずは身体にあったドレスラインを探してみてください。

会場に合うドレス

これも重要ですね!
会場がモダンな雰囲気なのに、ドレスがまるでお姫様!

やはり会場にあうドレスを選ぶのもポ1つのイント。

■上品で格式高いチャペル
光沢があり、かつ重厚感のある素材を選びましょう。

■開放感がありさわやか
見た目も柔らか、動いてもフワっとするオーガンジー

■天井が高く大きな空間
とにかく存在感重視!
細めのドレスラインを選ぶのなら、トレーンは長く、ベールはゴージャスにアレンジ。

■ガーデンウエディング
エンパイアラインと相性抜群です!
素材、デザイン共にガーデンウエディングに合うドレスが多いですね

とことん素材にこだわりたい

大人の女性ならデザインだけでなく、素材にもこだわりたい!

素材ひとつで見た目の印象も変化します。

たとえば同じAラインでもチュールを選べば可愛い印象、ミカドシルクを選べば上品な印象。

■ミカドシルク・シルクサテン
重厚感があり上品な印象。
素材とラインで魅せるドレス。

■シャンタン・タフタ
クールでオシャレな印象。
この素材のドレスはデザイン性があるものが多いのが特徴!

■チュール
フワフワとエアリー感があります。
キュートな雰囲気で探すなら大注目!

■オーガンジー
柔らかい素材で、女性の優しい雰囲気を引き立ててくれます。

まずは自分の【こだわりポイント】をしっかりと固めて、ウエディングドレス選び楽しんでくださいね!

運命の1着に巡り合えますように☆

ページの先頭へ